晴明源DX

晴明源DXで、もっとクリアで透明感のある世界を!

アワビの貝殻のキラキラする部分を真珠層といいます。
この部分には、炭酸カルシウム、たんぱく質、その他に少量のマグネシウム、鉄、ケイ酸塩、硫酸塩等が含まれています。

通常は、焼いて削りやすくして粉末状に仕上げるのですが、
この場合、とても重要な成分であるたんぱく質が分解してしまいます。

「晴明源DX」は特殊な方法でこの真珠層に含まれるたんぱく質を効率的に、しかも破壊せず抽出したエキスを粒化した製品です。
また真珠層成分に相性の良いエビスグサエキス、菊花エキス、クコの実エキスも配合しています。
是非健康維持にお役立てくださいませ!

【菊花エキス】
中国では古くから活用されています。 パソコンをよく使う人には、特に摂っていただきたい成分です!

【クコの実エキス】
クコの実は、スーパーフルーツの代表格として薬膳料理や健康食品へ幅広く利用されています。
リノール酸のほか、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンCが多く含まれており、アワビの真珠層成分とも相性抜群です!

【エビスグサ】
アワビの貝殻と同様、中国では唐の時代以降よく用いられたものです。
現在でも炒ったものが健康茶として飲まれています。

画面がチラチラしない、ぼんやり濁らない、文字が確認できる、そんな喜びを実感してください!

  • 毎日パソコンを使う
  • ドライブをよくする
  • 本や新聞をよく読む

そんな方には是非!「晴明源」をオススメします!!!

晴明源DX

栄養成分表示 5粒(1.5g)あたり
熱 量5.6kcal
たんぱく質0.05g
脂質0.03g
炭水化物1.3g
食塩相当量0.01g

商品名晴明源DX
内容量45g(300mg×150粒)
お召し上がり方目安として、一日4~6粒を2~3回に分けてお召し上がり下さい。
なお、多くても一日12粒を限度としてお召し上がり下さい
原材料デキストリン、エビスグサエキス、菊花エキス、クコの実エキス、アワビの貝殻エキス/セルロース、ショ糖脂肪酸エステル
製造販売者株式会社龍榮総研
ご注意事項開封後は、容器のふたをしっかりしめて保存し、3ヶ月以内にお召し上がりください。
食生活は、主食、主食、副菜を基本に、食事のバランスを。
保存方法高温・多湿、直射日光を避け、涼しい所にて保存して下さい。
広告文責有限会社 薬の山下薬局 TEL : 0120-40-5599
区分 日本製・サプリメント

Produced by Fumihiro Nishimura(Nishishi). Since 1997.

●晴明源 DX 150粒 アワビの貝殻エキス配合 真珠層 アワビの抽出エキス エビスグサエキス 菊花エキス クコの実エキス-その他

アガリクスK 原液[50mlX30]。^^;

●晴明源 DX 150粒 アワビの貝殻エキス配合 真珠層 アワビの抽出エキス エビスグサエキス 菊花エキス クコの実エキス-その他

更新履歴»

●晴明源 DX 150粒 アワビの貝殻エキス配合 真珠層 アワビの抽出エキス エビスグサエキス 菊花エキス クコの実エキス-その他

●晴明源 DX 150粒 アワビの貝殻エキス配合 真珠層 アワビの抽出エキス エビスグサエキス 菊花エキス クコの実エキス-その他

  • 【本日のセール】【SALE★最安値挑戦中】●【期間限定特別価格】2個セット チャンピオン ホエイ プロテイン 2.2kg【バナナクリームパイ】
  • カンゲンキ 6個中部薬品

晴明源 DX 150粒 アワビの貝殻エキス配合 真珠層 アワビの抽出エキス エビスグサエキス 菊花エキス クコの実エキス-その他

晴明源 DX 150粒 アワビの貝殻エキス配合 真珠層 アワビの抽出エキス エビスグサエキス 菊花エキス クコの実エキス-その他

このサイトの管理者、にしし(西村文宏)の紹介です。 仕事や趣味などの活動内容や、経歴などを語っているような気がします。気がするだけかも。 ちなみに名前の漢字は「西村文宏」(にしむら・ふみひろ)であって、文弘や文博ではありません。

更新日:2016年06月12日

*在庫処分!!2個セットで★サントリー サントリー ロコモア 180粒★ *

コーボン徳用サイズ ぶどう(白)1800ml1回20ml使用×90回分 天然酵母飲料 食品添加物無添加

最終書込日:2015年12月18日

晴明源 DX 150粒 アワビの貝殻エキス配合 真珠層 アワビの抽出エキス エビスグサエキス 菊花エキス クコの実エキス-その他

【送料無料】比嘉製茶 ゴーヤー粒 700粒 6個セット共役リノール酸・ビタミンC・食物繊維||[健康食品>サプリメント>ゴーヤ]。(^_^;)

更新日:2008年08月21日

このトップページの最終更新日:2016年09月12日

 

--- 当サイト内を検索 ---